ファイナルファンタジー

FF1&2 交響組曲
ファイナルファンタジー

PSCR-5253
(アレンジ)

 FF1と2の中から取り出した曲をオーケストラ演奏。
 あくまで原曲の良さを活かしたまま構成されているために、イメージを損なうことなく鑑賞可能。
 FF1や2が好きならお薦め・・・ってところが唯一の難点で、今やFF1や2を知ってる人は少ないし、運良く入手出来ても今となっては最後までプレイするのは辛いかも。
 FF1は戦闘テンポが遅く、FF2はシリーズ中最高の難易度と言われます(そう言えばドラクエも2が・・・)
 だけど、シリーズ伝統の曲も既に入ってます。

 

PRAY FINAL FANTASY
VOCAL COLLECTIONS I
PRAY

PSCN-5006
ISBN4-87188-322-1 C0873
(アレンジ)

 人間の声を楽器として使って見事なアレンジ。 後半少しパワーダウンしてるものの、中盤までの素晴らしさだけでも聴く価値ありです。 ゲームサントラのボーカル版って、ゲーム音楽を離れているものが多いだけに貴重な1枚。

 

Love Will Grow FINAL FANTASY
VOCAL COLLECTIONS II
LOVE WILL GROW

PSCN-5041
ISBN4-87188-922-X C0873
(アレンジ)

 ボーカルコレクションはサウンドトラックと思ってはいけません。聴いていても原曲が何であったかなんてピンと来ません。サントラとして聴けば最低です。
 これは、ファイナルアンタジーの世界観をボーカル入りで表現したものです。全然ストーリーにつながりの無い各ファイナルファンタジーがシリーズ扱いされているのも、根底に共通する雰囲気あればこそです。
 その同じ雰囲気を味わえるなら良しとすべきなのかもしれません。原曲の雰囲気は薄いながらもFFシリーズに登場したBGMを使ってることでもあるし。
 FFシリーズのファンならば、シリーズに流れる雰囲気を思い起こしつつ鑑賞してみましょう。まぎれもないFFワールドが広がることでしょう。

 

表紙に戻る / GAME に戻る